WiMAX ポケットWi-Fi

【徹底比較】WiMAXとYahoo!Wi-Fiどっちにするべきかを解説してみる!

投稿日:

WiMAXとYahoo! Wi-Fiは両方ともモバイル回線の中でも知名度の高いサービスです。特徴が似ているのでどちらにしようか迷われる方は多いのではないでしょうか。

両サービスともに一度契約すると契約期間中の解約には違約金がかかるため「やっぱりあっちがいい!」と簡単に切り替えることはできません。そのため契約前にはきちんと違いを理解して最適な方を選ぶことが必要です。

この記事ではWiMAXとYahoo! Wi-Fiを比較してどっちを選ぶべきか徹底的に解説します。ぜひ参考にしてください。

WiMAXとYahoo!Wi-Fiの差異

WiMAXとYahoo!Wi-Fiは何が違うのか?について、差異を知る為に共通点から説明します。

共通点はモバイル回線であること

両方とも外でインターネットができる「モバイル回線」です。

それぞれの専用ルーターとパソコン・スマホを接続すれば、インターネットに繋いでサイト閲覧・SNS・動画の利用ができます。基本的なサービスの本質は同じです。

電波の種類が違う

モバイル回線という点では同じでも通信に使う電波が違います。

WiMAは「WiMAX2+」による通信なのに対し、Yahoo!Wi-Fiは「LTE」です。それぞれの電波の性質には違いがあり、それが通信品質の違いにも繋がっています。

電波の性質の違いは以下のとおり。

WiMAXは直進性が高い反面、障害物を迂回するのが苦手なのに対し、LTEはWiMAXに比べると直進性は劣る一方で障害物の迂回は得意です。

WiMAXとYahoo!Wi-Fiの徹底比較

WiMAX Yahoo!WI-FI
月額料金 【GMOとくとくBB】
通常プラン
3609円
ギガ放題
1〜2ヶ月:3609円
3ヶ月以降:4263円
【3年契約おてがるプラン:5GB】
Y!プレミアム会員割引:2480円
Y!プレミアム未加入:3696円
参考Y!プレミアム料金:462円
【3年契約たっぷりプラン:7GB】
3696円
アドバンスモード:684円(通信量無制限)
通信速度 【機種:W05】
下り最大速度
558Mbps
758Mbps/LTE利用時
上り速度
30Mbps
112.5Mbps/LTE利用時
【おてがるプラン 機種:601ZT】
下り最大速度
112.5Mbps
上り最大速度
37.5Mbps
【たっぷりプラン 機種:603HW】
下り最大速度
612Mbps
上り最大速度
37.5Mbps
通信制限 【ギガ放題】
3日10GBで翌18時から翌々日2時まで1Mbps
【アドバンスモード 】
3日10GBで翌18時から翌々日1時まで1Mbps
エリア/場所 郊外にもつよい 郊外にもつよい
アドバンスモードはまだ狭い

モバイル回線に大事な下記4点。

  • 月額料金
  • 通信速度
  • 通信制限
  • 使えるエリア/場所

一つずつ比べていきましょう。

月額料金の比較

月額料金はWiMAXの方が少しだけ安いです。

Yahoo!Wi-Fiの料金プランがわかりにくいためそれぞれのプランを確認後に比較結果をまとめます。

WiMAXの月額料金(GMOとくとくBBの料金プラン)

通信プラン 通常プラン
(通信量:7GB)
ギガ放題
(通信量:無制限)
月額料金 3609円 1〜2ヶ月:3609円
3ヶ月以降:4263円

WiMAXは月の通信量が7GBの「通常プラン」と通信量無制限の「ギガ放題」から成ります。

プロバイダによって少しずつ料金が異なりますが、ここでは人気NO1のGMOとくとくBBの料金プランを例にして比較していきます。

Yahoo! Wi-Fiの月額料金

通信プラン おてがるプラン
(通信量:5GB)
たっぷりプラン
(通信量:7GB、アドバンス付与時:無制限)
月額料金 Y!プレミアム会員割引:2480円
Y!プレミアム未加入:3696円
(Y!プレミアム料金:462円)
3696円
アドバンスモード:684円(通信量無制限)

Yahoo!Wi-Fiも「おてがるプラン」と「たっぷりプラン」の2プランがあります。

「おてがるプラン」は通信量5GBのプランで、Yahoo!プレミアム会員なら2480円、Yahoo!プレミアム会員に未加入なら3696円と2つの料金があります。

もう一方の「たっぷりプラン」は通信量が7GBのプランで月額料金は3696円の1パターンだけですが、アドバンスモード(684円)を付与すれば月の通信量を無制限に使えるようになるのが特徴です。

 WiMAXとYahoo! Wi-Fiの比較

GMOとくとくBB Yahoo! Wi-Fi
通信量
上限あり
【通常プラン:7GB】
3609円
【おてがるプラン:5GB】
Y!プレミアム会員割引:2480円
Y!プレミアム未加入:3696円
【たっぷりプラン:7GB】
3696円
通信量
無制限
【ギガ放題】
1〜2ヶ月:3609円
3ヶ月以降:4263円
【たっぷりプラン+アドバンスモード】
1〜3ヶ月:3696円(アドバンス3ヶ月無料)
4〜36ヶ月目:3696円+684円=4380円

料金体系が異なるため比べずらいのですが、お互いの7GBの料金や通信量無制限時の料金を見比べると全体的にGMOとくとくBBの方が安いといえるでしょう。

さらにGMOとくとくBBには3万円前後のキャッシュバックキャンペーンもあります。

そのためキャッシュバックを計算に入れた総合的なお得さではYahoo! Wi-Fiより「GMOとくとくBB=WiMAX」の方が断然お得になります。

通信速度の比較

プロバイダ WiMAX Yahoo! Wi-Fi
【おてがるプラン】
Yahoo! Wi-Fi
【たっぷりプラン】
端末 W05 601ZT 603HW
下り最大速度 758Mbps 112.5Mbps 621Mbps
上り最大速度 112.5Mbps 37.5Mbps 37.5Mbps

最高速度を比べると下り・上りともにWiMAXのW05が一番性能が高いことがわかります。

3端末の比較だとおてがるプランの601ZTの下り速度が大きく見劣りしますが、YouTubeやNetflixは下り速度が3〜5Mbpsあれば十分に高画質で視聴できるため、下り112.5Mbpsある601ZTも普通にネットを使うのには十分な性能はあります。

通信制限の比較

WiMAX
(ギガ放題)
Yahoo! Wi-Fi
(アドバンスモード)
通信量の上限 3日10GB 3日10GB
通信制限の内容 18時から翌2時まで1Mbpsになる 18時から翌1時まで1Mbps程度になる

WiMAXのギガ放題・Yahoo! Wi-Fiのアドバンスモードは月の通信量に制限はありませんが、両サービスともに短期間で通信量を使いすぎると一定時間だけ制限がかかる「短期の通信制限」は存在します。

そして、短期の通信制限は上記表のとおりYahoo! Wi-Fiの方が制限される時間が1時間だけ短くなっています。ほんのわずかな違いですが通信制限はY!mobileの方が緩いということですね。

使えるエリア/場所の比較

単純に電波が届くエリア(マップに色が付いている部分)はYahoo! Wi-Fiの方が少しだけ広いことがわかります。

ただし、月の通信量が無制限で使えるエリアに関してはWiMAXの方が断然広いのでその点は勘違いしないように必要しましょう。WiMAXはマップのピンク色の部分全てでギガ放題が使えるのに対し、Yahoo! Wi-Fiはマップの青色の部分でしかアドバンスモードは使えないです。

使えるエリア/場所の比較をまとめると以下のとおり。

  • 通信量に上限があるプラン(7GBなど)ならYahoo! Wi-Fiの方が広い
  • 通信量が無制限で使えるエリアはWiMAXの方が広い

両サービスともに契約前のエリアチェックは必ず行いましょう。

比較まとめ

比較の結論
月額料金 WiMAXが安い
通信速度 WiMAXが速い
通信制限 Yahoo! Wi-Fiが速度制限時間が短い(1時間)
エリア 通信量の上限があるプランならYahoo! Wi-Fiが少しだけ広い、無制限プランはWiMAXが広い

モバイル回線の主要項目の比較は以上です。では、次は比較結果を元に判断する時のポイントについて。

【結論】WiMAXとYahoo!Wi-Fiどっちにすべきか

どちらにすべきかの判断結果をまとめます。

基本的にはWiMAXの方がおすすめ

WiMAXの方がおすすめな理由は以下のとおり。

  1. WiMAXの方が月額料金が安い
  2. WiMAXならキャッシュバックもある
  3. WiMAXの方が通信速度も速い
  4. 通信量を無制限で使えるエリアが広い

WiMAXがYahoo!Wi-Fiに負けているのは「通信制限時間が1時間長い」「通信量に上限がある時のエリアの広さ」くらいです。

通信制限の時間が1時間違う程度は大した違いじゃありませんし、エリアの広さの違いもわずかなもの。通信量無制限のプランならWiMAXの方が断然広いので実際に使いやすいのはWiMAXの方だと思います。

また、月額料金も安いのに加えてキャッシュバックなどのキャンペーンもあるため金銭面でのお得さは断然WiMAXの方に軍配が上がります。

総合的にはWiMAXの方がメリットが大きいため基本的にはYahoo! Wi-FiよりWiMAXの方がおすすめです。

こういう場合にはYahoo!Wi-Fiもあり

通信量5GBで十分な方はYahoo! Wi-Fiを選ぶのもあり。

Yahoo! Wi-Fiには「おてがるプラン」という通信量の上限が5GBのプランがありますが、WiMAXは通信量に上限があるプランは7GBのみとなっています。

「おてがるプラン」はすでにYahoo!プラミアム会員なら2480円という低価格になるので現在Yahoo!プレミアム会員で5GBあれば十分という人にはベストな回線になるかと思います。

まとめ

WiMAXとYahoo! Wi-Fiはどちらも似たようなモバイル回線に見えますが、性能を一つずつ検証するとWiMAXの方が万人におすすめできる回線であることがわかります。

とくにこだわりがないのであればWiMAXを選ぶべば間違いないでしょう。

ただWiMAXはどこのプロバイダと契約するかで3万円ほどの差がでます。どうせ同じサービスを使うのならお得なプロバイダから契約するようにすることだけ気をつけて申し込みをしてください。

-WiMAX, ポケットWi-Fi

Copyright© ギガブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.