WiMAX プロバイダ・販売店

【WiMAX】GMOとくとくBBの評判は?デメリットと注意点を評価する

更新日:

GMOとくとくBBは最安のプロバイダとして知られていますが、ネット上には良くない口コミも見られます。それらを見て「GMOとくとくBBで本当に大丈夫かな?」と不安になる方も多いのではないでしょうか。

この記事ではGMOとくとくBBの評判を徹底的に検証して「本当にGMOとくとくBBで大丈夫なのか?」「辞めておいた方がいいのはどんな時か」まで全てまとめます。

読み終わる頃には「GMOとくとくBBにすべきかどうか」の決断が下せるようになっているはず!プロバイダ選びの参考にどうぞ。

GMOとくとくBBの評判を検証

まずは評判を徹底的に検証します。

月額料金・キャンペーンの評判/口コミ

GMOとくとくBBはどこよりも高額なキャッシュバックがあることで知られています。月額料金とキャッシュバックを全て総合して計算すると最もお得なプロバイダであるといって間違いありません。

ネット上の口コミを調べてもコスパに関しての評価は非常に高いことがわかります。ただ、高額なキャッシュバックには「手続きを忘れてしまう人が多い」という落とし穴も存在します。

正直、GMOとくとくBBのキャッシュバック手続きの評判はすごい悪いです(笑)次でその口コミを見てみましょう。

キャッシュバックの手続きに関する評判/口コミ

GMOとくとくBBの高額キャッシュバックは受け取り手続きが「難しい」と不評です。ネット上には手続きを忘れて受け取り損なった方々からの不満が多くありますねえ・・・

手続き的には「契約から11ヶ月後に届くメールに受け取り口座を登録する」という流れです。こう書くと簡単そうにみえますが、メールが届くのがプロバイダの専用アドレスに「11ヶ月目」という微妙なタイミングだったり、登録期限がメール到着後「1ヶ月間」と短いために忘れてしまうがたくさん生まれている。

もちろんちゃんと手続きしてキャッシュバック受け取っている方もたくさんいますよ。

▼キャッシュバック受け取り完了

「悪名高い」とまでいわれている(笑)

このキャッシュバックを受け取れないとGMOとくとくBBが一番お得になる前提が崩れてしまいます。GMOとくとくBBで申込むならきちんと受け取れるようにしましょう。具体的な対策は下部のデメリット注意点の項目で解説します。

サポートの評判/口コミ

GMOのサポートは「繋がらない」「対応が遅い」などの声が多みられます。高額なキャッシュバックを出すぶん、サポートにかける人件費は削っていることが伺える・・

ただしネット上の偏った口コミだけを信じるのもこれまた冷静な判断ができなくなるので注意が必要。

▼当然、良い口コミもあるよ

サポートの評判を悪さを見聞きした後に実際に使ってみて「ぜんぜん普通やんけ!」という感想を持つ方もたくさんいます。僕もその一人。

それでもサポートの評判を全体的に総括すると、他プロバイダと比べた時にサポート体制が弱いという評価をしても間違いないと思います。

通信品質の評判/口コミ

そもそも WiMAXはプロバイダによる速度の変化がないサービスです。光回線や格安SIMのように「どこのプロバイダを使うか」で通信品質が変わらない。

速度はどこで契約しても同じなので「GMOとくとくBBだから速い」ということではありませんが、 現在のWiMAX2+は下り最大558Mpbs、LTE利用時で708Mbpsとなり、少し前の光回線より速くなっているため、快適に使えます。

実測でも数十Mpbsは余裕で確保できるので、どこのプロバイダで契約してもネットするのに十分すぎる速度はあります。

GMOとくとくBBの評判まとめ

評判を分類してまとめます。

▼良い口コミ

  • キャッシュバックが高額
  • 実質料金では一番安い
  • 通信速度も安定している

▼悪い口コミ

  • キャッシュバック受け取り手続きが難しい
  • 電話サポートが繋がらない

どこが強みでどこが弱いのか見えてきますね。

評判から全体像が見えたところで、次は具体的なメリットとデメリット/注意点に落とし込んで整理します。デメリットには対処法も紹介しますよー

GMOとくとくBBのメリット

メリットから一つずつ紹介。キャッシュバック以外のメリットも解説!

最大の魅力はキャッシュバック金額

GMOとくとくBBはキャッシュバックにこだわっています。

他社が自社を超えるキャッシュバックを出すと、すぐにそれを上回る金額を出して「最大のキャッシュバックがあるプロバイダ」というポジションを守りにくる。

▼2018年7月のキャッシュバック内容

他のプロバイダが最大3万円あれば「すごい頑張った!」となる中で、GMOとくとくBBはほとんどの機種で3万円オーバー。時期によっては4万円越えるときもあります。

タイミングによって多少の金額の上下はあるため、契約時には現行のキャンペーン内容をきちんと確認するようにしてください。

キャッシュバックを貰えば「安さNO1」となる

GMOとくとくBBは、キャッシュバックを受け取れば「実質的」に1番お得なプロバイダです。

「実質的」にというのは単に「月額料金」だけならGMOとくとくBBより安く見えるプロバイダもあるからです。キャッシュバックも含めて計算した「総額」だとGMOが1番という意味で「実質」と表現します。

▼実質の費用の計算方法

事務手数料+(月額料金×期間の総額)ーキャッシュバック=実質の総費用

WiMAXはプロバイダによって通信品質が変わらないからこそ「費用面でお得なのはどこか?」がプロバイダ選びの大事な基準となります。

その点、GMOとくとくBBは文句なしにNO1(いくつか注意点もあるけど)なので最も人気のプロバイダだといわれるのは当然ですね。

2年契約が選べる

3年契約のみのプロバイダが多い中でGMOとくとくBBは2年契約が選べます。

WiMAXはなるべく短かいスパンでキャンペーンのキャッシュバックなどを受け取りながらプロバイダを切り替えていくのが一番賢い使い方になります。新しい端末を常に使いやすいという面でも3年より2年の方がメリットがありますね。

GMOとくとくBBは最新端末でも2年契約が選べるのがナイス!

即日配送に対応

GMOとくとくBBは機器の即日発送にも対応しています。即日発送でも送料は無料。

▼受付時間

  • 平日15時30分まで
  • 土・日・祝日14:00まで
  • 申込み時間を過ぎると翌日発送

まだまだ即日発送に対応したプロバイダはそれほど多くない中でさすがの対応。申込み後なるべく速く使いたい方には大きなメリットですね。

GMOとくとくBBのデメリット/注意点

上の口コミ・評判で浮き彫りになったデメリットをまとめます。

キャッシュバックの受け取り失敗が多い

GMOとくとくBBはキャッシュバックの受け取り手続きが少々面倒です。

▼GMOとくとくBBキャッシュバック受取手続き

  1. GMOとくとくBBに申込む
  2. 11ヶ月目にプロバイダアドレスにメールが届く
  3. メールからキャッシュバック受取る口座を登録

手続きが難しいといっても「忘れやすい」というだけなので申し込んだらすぐにカレンダーに11ヶ月後にキャッシュバック受取口座のメールが届くことをリマインドするように設定しておけばオーケー。

また、プロバイダの専用アドレスから自分の普段使いのアドレスにメールを自動転送するようにしておくという手もあります。

受取失敗が多いといっても実際のところ忘れさえしなければ100%貰えるんですよ。

「忘れやすい」ことを知らずに申し込んだ方は「あ、キャッシュバックのメール来るの忘れてた!あ、期限すぎてる!」とかになりやすい仕組みというだけなので「忘れない」ように対策できればその問題はクリアです。この文章を読んで「あー忘れやすいんだ」とわかっただけで半分はクリアですよ。

冷静に対策すれば難しいことはないので「キャッシュバック手続き忘れそうだから別プロバイダにする」というような弱気な判断でGMOとくとくBBの高額キャッシュバックを諦めるのはもったいないかなーと思います。

サポート体制が弱い

GMOとくとくBBのサポートは「電話が繋がりにくい」といわれていることから、サポートにそれほど多くの人員を割いていないことがわかります。

ただ「電話の繋がりやすさ」は問い合わせ時間によってもぜんぜん違ってきますよ。

▼GMOとくとくBBの公式HPにも混雑する時間帯の注意書きがありますね。

問い合わせタイミングを空いている曜日や時間帯に変えれば、電話が繋がらない問題は改善できます。

また、電話が繋がらないならメールでの問い合わせもあり。

メールの場合、それほど人員を割かずに対応できるのでいい対応をしてもらえたという声も非常に多くみられます。メールなら夜中でも送れるので日中は仕事で忙しい人は電話より使いやすいかと思います。

まあリアルな話をすると僕は実際に長年WiMAXをヘビーに使っていますが、サポートに問い合わせたことってほとんどないです。 WiMAXは設定も簡単で故障も少ないので実際に大半の人がそうだと思う。

ネット上にはトラブルがあったり、不明不満があった口コミだけが書かれるので、それが目立ちますが、個人的には「そんなにサポート気にする?」と思います。必要な分あればいいしそれくらいは余裕であるので・・・

僕の場合は金銭的な損得が一番なので、サポートは多少弱くてもキャッシュバックが多いGMOとくとくBBがやっぱりNO1だと判断してしまう。

まとめ

GMOとくとくBBのメリットデメリットを簡単にまとめると以下のとおり。

▼メリット

  • 高額キャッシュバックがすごい
  • キャッシュバックを受け取れば「安さNO1」
  • 最新機種で2年契約が選べる
  • 即日配送に対応している

▼デメリット

  • キャッシュバックの受取失敗が多い
  • サポート体制が弱い

キャッシュバックを受けとれば全プロバイダの中でも文句なしにコスパNO1です。

受取手続きへの対策をちゃんとやろう!と思える方ならGMOとくとくBBは非常におすすめです。

-WiMAX, プロバイダ・販売店

Copyright© ギガブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.