WiMAX WiMAXと動画

WiMAXでAmazonプライムビデオはどれくらい観れるか解説

更新日:

WiMAXの契約を検討するときに「Amazonプライムビデオのような動画サービスはスムーズに観られるか?」ということが気になる人はおおいはず。

僕はWiMAX2+のヘビーユーザーです。そしてAmazonプライムビデオもよく観ていますが問題なく楽しめています。WiMAXでもAmazonプライムビデオは快適に利用できます。

「問題なく使えますよ!」という言葉だけでは納得感が薄いと思うので、今回はリアルな検証も交えながら

  • WiMAXでAmazonプライムビデオはどの程度観れるのか?
  • 速度制限の3日10GBにどれくらいの視聴で達するか?
  • 速度制限時(1Mbps)の視聴レビュー

このあたりを解説します。

一読すればWiMAX2+でAmazonプライムビデオはどの程度使えるのか?が全てわかるようにまとめます。

Amazonプライムビデオについて

Amazonプライムビデオ概要

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員(年3900円)が利用できる動画見放題サービスです。映画・ドラマ・アニメを月に何本でも観ることができます。

最近は松本人志の「ドキュメンタル」などオリジナル作品にも力を入れており、TVでは観れない面白い作品がどんどん増えている。

必要な通信速度とは

Amazonプライムビデオを快適にみるのに必要な通信速度について解説します。

Amazonプライムビデオには3種類の画質プランがあってそれぞれで必要な通信速度が違うため、どの画質で観るかで必要な通信速度が変わってきます。

▼画質プラン・必要通信速度

画質プラン 必要な速度 画質レベル
標準画質:SD 900Kbps DVDと同程度
高画質:HD 3.5Mbps ブルーレイと同程度
最高画質:UHD 15Mbps ブルーレイ以上

WiMAX2+の通信速度は理論値558Mbpsなので3つの画質プランどれを選んでも「理論的には」超余裕で観られる。

しかし、558Mbpsはあくまで理論値なので実測では40Mbpsから70Mbpsの通信速度になることもあったり、10Mbps前後になることもあります。それでも最高画質(PC・スマホでは再生不可)に足りないだけなので多くの人は問題ないと思いますけども・・。

ちなみに僕の自宅付近はWiMAX2+が最弱クラスの通信速度で8Mbps前後になることも多いのですが、HD(高画質)でストレスなく観れています。

WiMAX2+の通信制限について

WiMAX2+は月の通信量は無制限ですが、3日10GB以上を超えた日の翌日18時から翌々日2時まで1Mbpsに制限される速度制限があります。

【関連】WiMAX2+の速度制限を解説。3日10GBの制限体験もレビューする

そこでどれだけの視聴時間で3日10GBに達するのか目安を説明します。Amazonプライムビデオを視聴するとすぐに通信制限にかかってしまうのではないか?と不安がある人も疑問を解消できるはずです!

▼画質プランごとの1時間あたりのデータ通信量の目安は以下のとおり。

画質プラン 1時間あたりのデータ通信量
標準画質:SD 0.6GB
高画質:HD 1.8GB
最高画質:UHD 5.8GB

最高画質:UHDで視聴すると1時間で5.8GBのデータ通信量がかかるため2時間足らずで10GBに達して通信制限の条件をオーバーしてしまいます。これは短いですね!UHDで視聴希望の方にはWiMAX2+は向いてないと判断できます。

高画質HDなら1時間1.8GBなのでだいたい3日で5.5時間分の映画・ドラマを視聴すると条件に達することになります。僕はよくHDで映画を観ています。3日で映画3本(6時間分)ってほとんどみないのでほとんど制限にはかかりません。

標準画質のSDなら3日16時間以上の視聴でも条件にかかりません。

以下が標準画質SDの画質ですが、十分に綺麗じゃないですか?これで問題ないって人がほとんどだと思う。

僕も1日篭って海外ドラマとか連続でみようってときはSD画質で観ます。

AmazonにはSDより上の画質が2プランあるので「一番下=悪い画質」と思いがちですが、SDってDVDと同じ解像度ですからね。ツタヤとかでDVD借りてる人にとってはいつもの画質ですよ。

簡単にまとめると、高画質HD・標準画質SDで利用すれば速度制限は問題にならない!ってことです。(最高画質UHDは専用のディスプレじゃないと観れないので普通は使わないしね!)

ギガ放題なら速度制限されても1Mbps

WiMAX2+のギガ放題に月の通信量に制限はありませんが、3日10GBの利用で速度制限がかかる短期の速度制限はあります。速度制限時の通信速度は1Mbpsとなります。

で、ここが大切なんですが上で書いたように標準画質SDに必要な通信速度は900kpsなんですよ。

  • 標準画質SDに必要な画質:900kps
  • WiMAX速度制限時:1Mbps

つまりWiMAXは速度制限時でもSDならぜんぜん普通に観られるってことです。「おおお!」となりませんか?速度制限時に実際に視聴したときの視聴感は下記で詳しくレビューします。

AmazonプライムビデオをWiMAX2+で視聴

AmazonプライムビデオをWiMAX2+で視聴するとどんな感じなのか視聴の感覚が伝わるようにレビューします。

何の制限にもかかっていない通常時と1Mpbに速度制限された時の両方の状態を紹介します。

通常時

自分の家でのある日のWiMAX2+スピード(エリアの中でかなり遅い地域)

動画の視聴に関係する下り速度は11.26Mbps。僕の自宅は都市部から離れているのでWiMAXの中でも速度が遅いエリアなんでいつもこんなもんなのです。

では、この環境でPC版Amazonプライビデオを視聴します!

海外ドラマ「HEROES-ヒーローズ-」をHD再生してみましたが超スムーズです。画質もかなり綺麗なまま、まったく引っかかることなく連続再生できました。

あえてマイナスを探すなら最初に再生スタート後の2秒くらいだけ画質がすこーし劣化再生されることがたまーにあるくらい。わずか数秒なので気にならないレベルなんですけど。あとは超快適にドラマを楽しめました。

パソコンでこのレベルなので画面が小さく必要な通信量が減るスマホでの動画視聴はさらにスムーズに再生できます。

速度制限時

続いて3日10GBの制限状態にして実験。通信速度は下記のとおり。

下り1.18Mbpsに制限中!ではこれでAmazonプライムビデオを見ていきます。

画像は映画スタートレックのSD再生。映画・ドラマ・アニメ何をみてもSD画質ならめちゃ普通に観れました。なんどもいうけどSDってDVDと同等の画質ですよ。速度制限中もDVD画質ならフツーにプライビデオは楽しめるんです。

ただHD画質だと通信速度が追いつかないのか途中で画質が粗くなることがありました。

▼HDの画質が粗いとき

少し画像が粗い感じなのわかりますか?

HDだと再生スタート後、最初の30秒程度は粗い画質のまま再生が続くことがあります。

その後も、再生途中で一瞬だけ粗くなることもある。この点だけがマイナスで動画の再生自体は止まらず続くのでHDでも一応動画は観られます。

速度制限時の視聴をまとめると

  • SD=余裕で視聴
  • HD=ちょい粗くなるが視聴可

こんな感じです!

WiMAXでAmazonプライムビデオを利用したときのリアルな視聴感が伝わりましたね?

まとめ

WiMAXでAmazonプライビデオは楽しめるのか?についてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

WiMAXの通信速度は動画再生に耐えられるのか?ってところが気になる人は多いと思うのですが、「SD・HDなら余裕で観られる!」「SD=DVD同等の画質なら速度制限時ですらふつーに観られる!」ってことが伝わってると満足です。

僕は毎日WiMAX2+を使ってAmazonプライビデオ楽めています!この記事がWiMAX2+の検討に少しでも参考になれば幸いです。

-WiMAX, WiMAXと動画

Copyright© ギガブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.