WiMAX

Broad WiMAXとUQ WiMAXの違いは?どっちを選ぶべきか徹底比較する

更新日:

WiMAXの契約を検討中の人の中にはBroad WiMAXとUQ WiMAXって何が違うの?どっちで申し込んだ方がいいの?と迷われる方が少なくないようです。

Broad WiMAXのロゴに「powered by UQ WiMAX」と書いてあったりするのでちょっとややこしいですよね。

▼Broad WiMAXのロゴ

しかし、両プロバイダには明確な違いがあります。

どちらにもメリットデメリットあるので一概にこちらがいいとはいえませんが、自分に最適なプロバイダを選びたいのであれば特徴を把握して違いを明確に掴むことが大切です。

そこで、この記事ではBroad WiMAXとUQ WiMAXについて

  • Broad WiMAXとUQ WiMAXの違い
  • Brozd WiMAXとUQ WiMAXの具体的な比較
  • どんなタイプにはどちらおすすめか

上記3点を徹底的に解説していきます。

一読すれば自分に最適なのはどちらかが掴めるはず!

ぜひ、参考にしてください。

Broad WiMAXとUQ WiMAXの関係

Broad WiMAXとUQ WiMAXの違いを理解するには、まず両プロバイダの関係性を正しく理解することが大切です。

WiMAXサービスの業界図

まず、前提知識として「UQ WiMAX」はその他のプロバイダ(Broad WiMAX含む)と少し立ち位置が異なるプロバイダである事を押さえましょう。

▼WiMAX業界の図

WiMAXと名称が付くサービスは、どのプロバイダを使っても裏側の通信にはUQコミュニケーションズが所有している通信設備が使われています。

プロバイダは数多くありますが、通信設備を所有しているのはUQコミュニケーションズ一社しかありません。そのUQコミュニケーションズが直接運営しているプロバイダがUQ WiMAXです。

UQ WiMAX以外のプロバイダ(Broad WiMAXを含む)は全て回線元ではない会社が運営しています。

つまり、UQ WiMAXとBroad WiMAXには

  • UQ WiMAX=回線元が運営
  • Broad WiMAX=回線元じゃない所が運営

という違いがあるということです。

では、この運営会社の性質の違いはサービスの中身ににどういった影響を与えるのでしょうか。

回線元が運営するUQ WiMAXの方が優れているんじゃないかと予想する人も多いかと思いますが、意外とそうでもありません。

どちらも中身は同じサービス

Broad WiMAXとUQ WiMAXは両方ともUQコミュニケーションズの通信設備を利用した通信サービス。

語弊を恐れずにいうと両プロバイダは

「WiMAXという同じ通信サービスを異なる会社が提供している」

だけであり中身は同じサービスなのです。

そのため、どちらのプロバイダを使っても基本的な「通信品質」に違いはありません。

▼通信品質を構成する3要素

  • 通信速度
  • 受信感度
  • エリア

UQ WiMAXとBroad WiMAXの間に上記3要素の違いないということです。

「Broad WiMAXとUQ WiMAXの違い」について調べた人の中には速度の違いが気になった人も少なくないかと思います。

しかし、WiMAXは光回線や格安SIMのようなプロバイダによって通信品質が違いが出るサービスではないため、回線元が運営するUQ WiMAXとBroad WiMAXの間に通信品質に差は生じません。

では、両プロバイダの間にはどういった違いがあるのか?について次の項目で解説します。

Broad WiMAXとUQ WiMAXで違う要素とは?

、Broad WiMAXとUQ WiMAXの間に通信サービスの品質に違いはありませんが、

  • 料金体系
  • キャンペーン
  • 取り扱いルーター
  • サポート

などの違いはあります。

「お得さ」「サポート品質」などの要素はBroad WiMAXとUQ WiMAXで異なっているため、自分に最適な方を選ぶにはそれぞれの特徴と違いを把握する必要があります。

そこで次の項目では両プロバイダの重要項目を徹底比較して違いを明確にします。

Broad WiMAXとUQ WiMAXの比較

プロバイダ Broad WiMAX UQ WiMAX
契約期間 ○3年 ◎2年/3年(7GBのみ4年)
月額料金 ◎UQWiMAXより安い △定価料金
キャンペーン ◎初期費用18857円割引
全端末無料
違約金負担の乗り換え
△一定の端末のみCBあり
ルーター端末 ○最新端末は揃っている ◎全ての端末がある
サポート ○サポートシステムは充実 ◎本家ならではの信頼性
解約金 △キャンペーン違約金がある ○普通の違約金のみ

プロバイダの比較において重要なのは以下6点。

  1. 契約期間
  2. 月額料金
  3. キャンペーン
  4. ルーター端末
  5. サポート
  6. 解約金

それでは一つずつ詳しくみていきましょう。

1.契約期間の比較

Broad WiMAX UQ WiMAX
契約期間 ○3年 ◎2年・3年(7GBのみ4年)

Broad WiMAXは3年契約のみ、UQ WiMAXは2年・3年が選べます。(7GBプランのみ4年契約可)

9割以上のプロバイダが3年契約のみの取り扱いになっているため、2年契約できるUQ WiMAXは非常に貴重な存在となっています。

2.月額料金の比較

月額料金はBroad WiMAXの方がお得です!

それぞれの料金プランを比較するとどれくらいの差があるのかわかります。

Broad WiMAXの月額料金

まず、Broad WiMAXの料金プランから確認しましょう。

1〜2ヶ月目 3〜24ヶ月目 25ヶ月目以降
ギガ放題 2726 3411 4011
通常プラン 2726 2726 3326

Broad WiMAXのギガ放題は、1〜2ヶ月、3〜24ヶ月、25ヶ月以降と3段階で料金が上がっていく仕組みとなっています。

UQ WiMAXの月額料金

続いてUQ WiMAXの料金プランをみていきます。

1〜2ヶ月目 3ヶ月目以降
ギガ放題 3696 4380
通常プラン 3696 3696

UQ WiMAXは回線元が運営するプロバイダであるため、他のプロバイダはUQ WiMAXの料金を基準にして自社の料金プランを設定します。

その他のプロバイダが「UQ WiMAXと比べてどれくらい安くするか?」を考えてくるため、UQ WiMAXの料金は全体でみるとそれほど安いとはいえない価格になっています。

月額料金の3年合計を比べてみる

Broad WiMAXとUQ WiMAXの月額料金を3年合計で比較したのが下記の表です。

プロバイダ名 Broad WiMAX UQ WiMAX
プラン名 ギガ放題 通常プラン ギガ放題 通常プラン
1〜2ヶ月目 2726 2726 3696 3696
3〜24ヶ月目 3411 2726 4380 3696
25ヶ月目以降 4011 3326 4380 3696
3年合計 128626 105336 156312 133056

ギガ放題と通常プランの両方でBroad WiMAXの方が約3万円ほど安いことがわかります。

月額料金はBroad WiMAXの方がUQ WiMAXよりかなり安い。

3.キャンペーンの比較

それぞれの展開中のキャンペーンをまとめました。

Broad WiMAX

  1. 初期費用18857円割引キャンペーン
  2. 全端末無料キャンペーン
  3. 違約金負担のお乗り換えキャンペーン

UQ WiMAX

  1. 最大13000円キャッシュバック

UQ WiMAXはキャッシュバックがありますが、Broad WiMAXは他社から乗り換えの時に有利なキャンペーンなどピンポイントでメリットがあるキャンペーンをやっています。

キャンペーンの数ではBroad WiMAXの方が上回っていますが、Broad WiMAXのキャンペーンは少しズルイ表現があるので注意が必要です。

キャンペーンの中身をしっかりと理解して比較しましょう。

Broad WiMAXのキャンペーン

  1. 初期費用18857円割引キャンペーン
  2. 全端末無料キャンペーン
  3. 違約金負担のお乗り換えキャンペーン

「初期費用18857円割引!」と書かれると凄いお得な気がしますが、この初期費用18857円は他プロバイダでは元から発生しない謎の費用です。(普通は事務手数料3千円のみ)もちろんUQ WiMAXにもこれほど高額な初期費用はありません。

Broad WiMAXは18857円が割引される事で普通の状態になります。マイナスがゼロになるだけ。しかし、Broad WiMAXを利用するなら必ず18857円の初期費用は割引で0にしましょう。

ただ、違約金負担のキャンペーンは独自性の高いキャンペーンとなっています。

他プロバイダからBroad WiMAXに乗り換えるなら途中解約の違約金をBroad WiMAXが負担するという内容なので、今のプロバイダから契約途中での乗り換え希望者には非常に大きなメリットがあります。

UQ WiMAXのキャンペーン

  1. 最大13000円キャッシュバック

ギガ放題の3年契約時に端末ごとに定められたキャッシュバックを貰えます。

端末とキャッシュバック金額の対応は以下のとおり。

  • WX05:8000円
  • W05/HOME 01:13000円
  • W06/L02:3000円

最新端末の一つ前のモデルW05/HOME01なら最大金額の1万3千円が貰えます。

Broad WiMAXとUQ WiMAXのキャンペーン評価

UQ WiMAXのキャッシュバックは最大1万3千円です。Broad WiMAXの方が3年間の月額料金で約3万円安い事を考えるとキャッシュバックで差を埋めてもまだBroad WiMAXの方が総費用的にお得です。

Broad WiMAXのキャンペーンは大げさな表現もあるので本当のお得さを見極める必要がありますが、適正な比較をしてもBroad WiMAXの方がUQ WiMAXよりもキャンペーン的に上だという評価になります。

4.ルーター端末の比較

Broad WiMAX

  1. W06
  2. WX05
  3. HOME L02
  4. HOME01

UQ WiMAX

  1. W06
  2. WX05
  3. W05
  4. HOME L02
  5. HOME 01
  6. HOME L01s

UQ WiMAXは本家だけあって全ての端末の取り扱いがありますが、Broad WiMAXは最新端末のみとなっています。

この点ではUQ WiMAXの方が充実度は上ですが、わざわざ旧端末を選ぶ必要はないので、Broad WiMAXの最新端末だけの取り扱いでもとくにデメリットはありません。

5.サポートの比較

今度はサポートについて比べてみましょう!

Broad WiMAXのサポート

Broad WiMAXのサポートは、お客様サポートページの充実度や問い合わせチャネルの多さ(電話・メール・チャット)に強みがあります。

サポートページすらないプロバイダが多い中でBroad WiMAXのお客様サポートページは非常に充実していますし、簡単な疑問ならページ上からチャットでの質問もできます。

その一方でオペレーターの質はUQ WiMAXに及ばず、電話サポートが混雑していて繋がりにくい時間帯があるという口コミもありました。

ただし、Broad WiMAXのオペレーターも平均的な対応はあります。


電子機器に弱い初心者はオペレーターの電話サポートに安心感があるUQ WiMAX向き、ある程度の知識や自分で調べる力があるならBroad WiMAXのサポートで十分かと思います。

UQ WiMAXのサポート

UQ WiMAXはサポートの安定感に定評があります。

回線元なのでオペレーター知識量も多く対応範囲も広いんですよ。

プロバイダの中でもサポート品質への評判は非常に高いです。

電子機器が苦手でサポートが大切!という方にとても合っているプロバイダです。

6.解約金の比較

最後に解約金について比較していきましょう。

Broad WiMAX Broad WiMAX
(キャンペーン違約金)
UQ WiMAX
1〜12ヶ月 19000 9500 19000
13〜24ヶ月 14000 9500 14000
25〜36ヶ月 9500 0 9500
更新月
(2年は25ヶ月目、
3年は37ヶ月目)
0 0 0

通常の解約金はBroad WiMAXとUQ WiMAXで同じですが、Broad WiMAXにはキャンペーン違約金が存在します。

Broad WiMAXのキャンペーン違約金とは初期費用18857円無料化のキャンペーンを使うと24ヶ月以内の解約に課せられるようになる+αの違約金です。

Broad WiMAXを契約するなら初期費用無料化は必須なのでこのキャンペーン違約金は、基本的に課かるものだと考えていいでしょう。

そのため、24ヶ月以内の解約金はUQ WiMAXよりBroad WiMAXの方が高くつきます。

Broad WiMAXとUQ WiMAXはこんな人におすすめ

プロバイダ Broad WiMAX UQ WiMAX
契約期間 ○3年 ◎2年/3年(7GBのみ4年)
月額料金 ◎UQWiMAXより安い △定価料金
キャンペーン ◎初期費用18857円割引
全端末無料
違約金負担の乗り換え
△一定の端末のみCBあり
ルーター端末 ○最新端末は揃っている ◎全ての端末がある
サポート ○サポートシステムは充実 ◎本家ならではの信頼性
解約金 △キャンペーン違約金がある ○普通の違約金のみ

Broad WiMAXがおすすめなタイプ

  • 金銭的にお得なプロバイダがいい
  • 今のプロバイダを途中で乗り換えたい

月額料金などの金銭面のお得さではBroad WiMAXの方が上です。

そのため、なるべくお得なプロバイダを選びたい人にはBroad WiMAXの方がおすすめできます。

また、Broad WiMAX独自のキャンペーンである「乗り換え時の違約金負担キャンペーン」を活用できる人にとってもBroad WiMAXは魅力的なプロバイダです。

今のプロバイダに不満があり、月額料金が安いタイプのプロバイダに乗り換えたい!と考えている人にはベストなプロバイダだといえるでしょう。

Broad WiMAXの詳細をみる

UQ WiMAXがおすすめなタイプ

  • 2年契約がしたい
  • 初心者向きのサポートが欲しい
  • 旧端末で使いたいルーターがある

Broad WiMAXと比べて金銭的なメリットでは劣っていますが、初心者でも安心して頼る事ができるサポート体制という点ではUQ WiMAXの方が上回っています。

また、回線元が運営するだけあって旧端末も幅広く揃えているので、どうしても使いたいルーターがあるとような方はUQ WiMAXであれば他では取り扱い終了しているルーターを選べる可能性があります。

UQ WiMAXの詳細をみる

まとめ

以上がBroad WiMAXとUQ WiMAXの徹底比較です。

WiMAXはどこのプロバイダでも通信品質は同じですが、それ以外の料金プランやキャンペーンなどについては大きく違いがでるサービスです。

当ブログでは他にも色々とプロバイダ選びに役立つ記事をまとめています。

WiMAXの契約検討時にはぜひ参考にしてみてください!

▼他に読まれている記事

-WiMAX

Copyright© ギガブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.