WiMAX プロバイダ・販売店

【徹底比較】GMOとくとくBBとSo-netのおすすめはどっち?

投稿日:

GMOとくとくBBとSo-netは両方とも「おすすめのプロバイダ」としてよく上げられます。

GMOとくとくBBは、充実したキャンペーンで知られていますが、So-netの方はキャンペーンとサポートのバランスの良さに強みがあります。

この2つのプロバイダで「どちらにすべきか?」迷う方も多いようです。

そこで今回はGMOとくとくBBとSo-netを徹底比較してどちらを選ぶべきか?まとめます。ぜひ参考にしてください。

GMOとくとくBBとSo-netの比較まとめ

GMOとくとくBBとSo-netの比較表は以下のとおり。

プロバイダ GMOとくとくBB So-net
契約期間 ◎2年/3年選べる。 △3年のみ
月額料金 ◎一番安い! ○とても安い。
キャンペーン ◎キャッシュバック・月額料金割引ともに一番お得。 ○月額料金割引がある。
端末 ◎最新端末は全て揃う ◎最新端末は全て揃う
サポート △電話・メール。電話問い合わせが混雑している。 ◎電話・メール。サポート安定。
解約・違約金 ○キャッシュバックを選ぶと違約金上がる ◎標準的な解約金

比較項目は以下6つ。

  1. 契約期間
  2. 月額料金
  3. キャンペーン
  4. 端末・ルーター
  5. サポーター
  6. 解約金・違約金

それでは一つずつ詳しくみていきましょう!

契約期間の比較

GMOとくとくBB So-net
契約期間 2年・3年 3年

GMOとくとくBBはギガ放題・通常プランともに2年・3年の両方があるのに対し、So-netは通常プランが3年のみの提供となっています。

そのため2年契約を希望するならこの段階でGMOとくとくBBに決まりですね。

月額料金の比較

月額料金はGMOとくとくBBの方が安い。

GMOとくとくBBは「キャッシュバック型」「月額料金割引型」の2種類のキャンペーンで料金プランが異なりますが、どちらを選んでもトータルするとSo-netよりお得になります。

それぞれの料金プランを確認してから比較結果を見ていきます。

GMOとくとくBBの月額料金

GMOとくとくBBは2種類のキャンペーンで料金プランが異なります。

  1. キャッシュバックキャンペーン
  2. 月額割引キャンペーン

一つずつ紹介します。

1.キャッシュバックキャンペーン
プラン 年数 1〜2ヶ月目 3〜24ヶ月 25ヶ月以降 合計
ギガ
放題
2年
3年
3609 4263 4263 2年:101004
3年:152160
通常
プラン
3609 3609 3609 2年:86616
3年:129924

月額料金だけをみるとそれほど安く感じないかもしれません。

しかし、この料金プランに3万円〜4万円(毎月変動)のキャッシュバックがついてきます。キャッシュバックを計算に入れると実質的にはもう一方のキャンペーンよりお得になるということは頭に入れておきましょう。

2.月額料金割引キャンペーン
プラン 年数 1〜2ヶ月目 3〜24ヶ月 25ヶ月以降 2年合計
ギガ放題 2年 2590 3344 4263 78748
通常プラン 2590 2690 3609 64360
プラン 年数 1〜2ヶ月目 3〜36ヶ月 37ヶ月以降 3年合計
ギガ放題 3年 2170 3260 4263 115180
通常プラン 2170 2690 3609 95800

旧鬼安キャンペーン。今は特に決まったキャンペーン名称がないので仮に「月額料金割引キャンペーン」と呼ぶことにします。

WiMAX検討中の方の中にはキャッシュバックは受取が面倒だから月額料金の割引でメリットを受けたい方もいるでしょう。そういった希望にぴったりな、キャッシュバックの代わりに月額料金を割り引いたキャンペーンです。

So-netの月額料金

年数 1〜36ヶ月
ギガ放題 3年 3380
通常プラン 2780

現在のSo-netは月額料金割引型のキャンペーンのみを展開しています。

So-netの月額料金は1〜2ヶ月目は○○○円、3ヶ月目以降は○○○円というように変動するのではなく、3年間の契約期間中はずっと同じ金額です。シンプルでわかりやすい。

GMOとくとくBBとSo-netの月額料金の比較

So-netに合わせて3年契約した時の料金を比較します。

まずはギガ放題から。

▼ギガ放題

キャンペーン 3年合計
GMOとくとくBB キャンペーン 152160
(CB含むと最安1位)
月額料金割引 115180
So-net 月額料金割引 121680

月額料金割引キャンペーンが武器のSo-netですが、3年間の合計金額を比べるとGMOとくとくBBの月額料金割引キャンペーンの方が安いことがわかります。

また、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは月額料金の合計値では高いように見えますが、3万円〜4万円(時期によって変動)のキャッシュバックを計算に入れると全てのプランで最安となります。

GMOとくとくBBのどちらのキャンペーンを選んでもトータルではSo-netよりお得なので、金銭的なお得さでは完全にGMOとくとくBBの方が上だといっていいでしょう。

▼通常プラン

キャンペーン 3年合計
GMOとくとくBB キャンペーン 129924
(CB含むと最安1位)
月額料金割引 95800
So-net 月額料金割引 100080

通常プランもギガ放題と同じ結果です。GMOとくとくBBの方がお得!

キャンペーンの比較

GMOとくとくBB

  1. キャッシュバック
  2. 月額料金割引
So-net

  1. 月額料金割引

GMOとくとくBBには「キャッシュバック」と「月額料金割引」の2種類のキャンペーンがありますが、So-netの方は今のところ「月額料金割引」だけとなっています。

GMOとくとくBBの方がキャンペーンの選択肢は多い。また、「月額料金割引」の安さでもGMOとくとくBBの方が上でしたね。そのため、キャンペーンの充実度もGMOとくとくBBの方が上回っているといえます。

端末・ルーター

GMOとくとくBB

  1. W05
  2. WX05
  3. WX04
  4. L01s

So-net

  1. W05
  2. WX05
  3. WX04
  4. L01s

GMOとくとくBBとSo-netで取り扱い端末に差はありません。

両プロバイダともに最新端末が全て揃っています。

サポート

サポートに関してはSo-netの方が上という評価になります。

GMOとくとくBBはユーザーが多すぎてサポートセンターへの電話が繋がりにくい時間帯があります。

一方のSo-netはサポートに繋がりやすいだけでなく、オペレーターの対応にも定評があります。

そのため、現時点ではSo-netの方がGMOとくとくBBよりサポート品質としては上だと判断できます。

解約・違約金

プロバイダ GMOとくとくBB GMOとくとくBB So-net
1〜12ヶ月 24800 19000 19000
13〜24ヶ月 24800 14000 14000
25〜36ヶ月 9500 9500 9500
更新月(2年は25ヶ月目、3年は37ヶ月目) 0 0 0

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを適用すると1ヶ月目〜24ヶ月目の解約金が上がります。キャッシュバックが非常に高額なので支払ってすぐに辞められるのは困るということでしょうね・・・

それに対してSo-netは WiMAXの標準的な解約金です。ただしGMOとくとくBBの方も「月額料金割引」のキャンペーンは、So-netと同じくWiMAXの標準的な金額なので、一概にSo-netが安いとはなりませんね。

GMOとくとくBBでキャッシュバックを選ぶなら24ヶ月以内の解約には注意!ということを覚えておくといいでしょう。

GMOとくとくBBとSo-netはこんな人におすすめ

GMOとくとくBBはこんな人におすすめ

  • より高額なキャッシュバックがいい
  • より月額料金が安い方がいい
  • 2年契約がしたい

比較すると「サポート」「解約金」以外はGMOとくとくBBの方が上でした。プロバイダ全体の中でもお得さではNO1で間違いないため、基本的にはGMOとくとくBBがおすすめです。

キャンペーン( 略:CP)の選択基準は以下のとおり。

  • キャッシュバックCP・・・実質的には一番安い!基本的にはこのプランで良い。
  • 月額料金割引CP・・・キャッシュバックとか面倒だなーと感じる人向け。

それぞれ申し込みページが違うので別のキャンペーンページから申し込まないように注意しましょう。

So-netはこんな人におすすめ

  • サポート品質を重視したい
  • 月額料金をシンプルにしたい

サポート品質の高さを求めるならSo-netの方がおすすめできます。

また、月額料金がずっと変わらず同じ金額であるため、ランニングコストを把握しやすいのもメリットです。複雑になりがちな通信費をシンプルにしたい人にも向いていると思います。

-WiMAX, プロバイダ・販売店

Copyright© ギガブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.