WiMAX プロバイダ・販売店

【徹底比較】WiMAXギガ放題の最安はココ!プロバイダ選びのポイントを解説する

更新日:

WiMAXのギガ放題はプロバイダごとに料金が異なるため「どのプロバイダを選ぶか?」で総費用に3万円ほどの差がつきます。

そこでこの記事ではWiMAXのギガ放題の最もお得なプロバイダの選び方をまとめます。

具体的な内容は以下のとおり。

  • ギガ放題で本当にいいのか
  • ギガ放題選びのポイント
  • 最新のキャンペーン情報を反映した徹底比較

必要な情報をギュッと絞って解説するので読了後にはポイントがつかめているはず。この記事を読めば3万円の損失を防げます!ぜひ参考にしてください。

【確認】WiMAXのギガ放題でいいのか?

そもそもWiMAXのギガ放題でいいのかの確認から。飛ばしてもいい。

ギガ放題は「月の通信量が無制限のプラン」である

WiMAXのギガ放題は「月の通信量に上限」がありません。月×GBまでという上限がないため通信量を気にせずに使える点が魅力です。

しかし、勘違いしてはいけないのが「月の通信量が無制限である」とはいっても一切の通信制限がないわけではないということ。月単位では無制限ですが「短期の通信量の上限」はあります。

具体的な制限の内容は「3日で10GB以上の通信量を超えると翌日の夕方18時から翌々日2時までの8時間1Mbpsに制限される」というものです。

そのため、ギガ放題を正確に表現すると「月単位では無制限だが3日間で10GB使うと一定時間の速度制限がかかるプラン」ということになります。

この「短期の通信量の上限」を理解せずに完全に無制限だと思って契約し、契約後に「話が違う!」と言って文句を言っている人をよく見かけます。勘違いして契約後に後悔しないためにも基本はきちんと理解しておきましょう。

他のモバイル回線と比べてコスパが高い

ギガ放題の短期の上限について説明しましたが、じゃあ他に短期の上限すらない完全に無制限のポケットWi-Fi(モバイル回線)があるかといったらそんなサービスは存在しません。

モバイル回線を選ぶなら何かしらの短期的な上限はあり、WiMAXのライバル回線「Y!mobile」で月の通信量を無制限にするプランを選んでも同じような制限はある。

そんなモバイル回線の中でWiMAXのギガ放題は、通信速度が速く、短期の制限が緩く、料金も安いという点で相対的に優れたプランです。

月の通信量が無制限のモバイル回線の中で最もコスパが高いサービスを選びたいならWiMAXのギガ放題は最適!

ギガ放題を比較する時の前提知識

ギガ放題の最安を見極める上で前提となる基本知識をまとめ。

本家UQよりその他プロバイダの方がお得

WiMAXの回線は全てUQコミュニケーションズの通信設備を使っており、回線元であるUQコミュニケーションズは自社で「UQ WiMAX」というプロバイダサービスもやっています。

回線元が運営するプロバイダ(UQ)で契約する方が安くなりそうな印象がありますが、現状としてはUQWiMAX以外のプロバイダの方が料金が安く、キャンペーンも充実している。

WiMAXはプロバイダによる通信速度の違いはありません。回線元が運営するUQWiMAXだから通信品質が良いということもないため、キャンペーンや月額割引が充実したUQ以外のプロバイダで契約した方がお得です。

プロバイダには「キャッシュバック型」と「月額割引型」がある

プロバイダは主に「キャッシュバック型」と「月額割引型」の2種類に分類できます。

プロバイダによって

  1. 「キャッシュバック」だけ展開している
  2. 「月額割引」だけ展開している
  3. 「キャッシュバック」と「月額割引」2種類から好きな方を選べる

の3パターンがある。

キャッシュバックを選べば3万円前後のまとまった現金が貰える反面、キャッシュバック手続きを期限内に忘れずにしないと受取失敗となってしまいます。

キャッシュバック手続きは概ねが以下の手順で行われることが多い。

  • 契約後、数ヶ月後にメールが届く
  • メールから期限内(1ヶ月程度)に受取口座を登録する

メールが届くタイミングが6ヶ月目とか11ヶ月目などプロバイダごとで変わってきます。

メールが届いて1ヶ月以内に口座登録しないと失敗となるので忘れないようにしないといけません。もし、少しでも面倒だと感じる人は月額割引を選ぶようにしましょう。

「実質費用」で比較しよう

プロバイダの比較は「実質費用」で考えることが大切です。

「実質費用」とは月額料金の合計だけでなく「キャンペーン」「事務手数料など諸費用」を含めた実質的な費用のこと。

実質費用 = 事務手数料 + 月額料金合計 ー キャッシュバック

パッと見た感じ月額料金は高く見えても、キャッシュバックを計算に入れると安かったり、月額料金は安そうでも契約全体で計算するとそれほど安くないというプロバイダは数多くあります。

また、実質費用で比較すれば「キャッシュバック型」「月額割引型」でタイプが異なるキャンペーン同士も比較も可能です。

2年と3年のどちらを選ぶべきか

WiMAXの契約期間には2年と3年があります。

もし、2年以上WiMAXを使う予定があるなら最初から3年契約のプロバイダを契約するのがおすすめです。3年契約の方が総費用を契約月で割った平均月額料金は安くつきますし、月1005円かかるLTE利用料も無料になる分メリットがあります。

どれくらいWiMAXを利用する予定なのかきちんと見通して判断しましょう。以下の比較では2年契約と3年契約で分けてそれぞれ比較していきます。自分が希望する契約年数の比較を参考にしてください。

プロバイダの比較/最安プロバイダはどこ?

それでは、ギガ放題の料金を比較して最安プロバイダを明らかにします。

3年契約の比較

比較条件は下記のとおり。

  • 月額料金/キャッシュバックが両方あるプロバイダはそれぞれ別に比べる
  • 実質総費用で比較する
  • キャッシュバックは最大金額で計算する

実質総費用 = 事務手数料 + 3年の月額料金合計 ー キャッシュバック

▼2019.1版

プロバイダ キャンペーン種類 ギガ放題 キャッシュバック
GMOとくとくBB キャッシュバック 116160 39000
GMOとくとくBB 月額割引 122660 0
@nifty キャッシュバック 128240 30000
BIGLOBE キャッシュバック 129310 30000
BroadWiMAX 月額割引 131626 0
BIGLOBE 月額割引 133320 0
So-net 月額割引 133320 0
カシモWiMAX 月額割引
(W05・L01s)
133368 0
カシモWiMAX 月額割引
(WX05・HOME01)
137048 0

キャッシュバック型で一番お得なのはGMOとくとくBB、月額割引型で最もお得なのもGMOとくとくBBとなっています。

高額キャッシュバックが欲しい人も、キャッシュバックは面倒だから月額割引がいいという人もプロバイダはGMOとくとくBBを選ぶのが一番お得ということですね。

キャッシュバックと月額割引のどちらにするかは好みで選べば良いかと思います。

GMOとくとくBBのキャッシュバックの詳細をみる
GMOとくとくBBの月額料金割引の詳細をみる
*キャンペーンによってページが違うので注意

ただし、一度でもGMOとくとくBBと契約していると適用対象になりません。もし過去にGMOとくとくBBを使ったことがある方は比較表の2位以下のプロバイダにしよう!

2年契約の比較

比較条件は下記のとおり。

  • 月額料金/キャッシュバックが両方あるプロバイダはそれぞれ別に比べる
  • 実質総費用で比較する
  • キャッシュバックは最大金額で計算する

実質総費用 = 事務手数料 + 2年の月額料金合計 ー キャッシュバック

▼2019.1版

プロバイダ キャンペーン種類 ギガ放題(実質総費用) CB金額
BIGLOBE キャッシュバック型 73750 15000
BIGLOBE 月額割引型 86880 0
@nifty 2年は適用なし 106040 0
UQ WiMAX 2年は適用なし 11920 0

2019年1月初旬まで最安だったカシモWiMAXが3年契約メインの取り扱いに変わってしまっため、それまで2位だったBIGLOBEが繰り上がりで2年契約で最もお得なプロバイダになっています。

BIGLOBEもキャッシュバックと月額割引の2種類のキャンペーンから好きな方を選ぶことができるのでお好みで選ぶといいでしょう。

BIGLOBEの詳細をみる

まとめ

「本当にお得なプロバイダ」がわかる実質総費用で比べると3年契約はGMOとくとくBB、2年契約はBIGLOBEがお得だとわかります。

僕も契約しているGMOとくとくBBは「20日以内の解約なら違約金無料で解約可」という契約後のキャンセルに対応している唯一のプロバイダなので、契約後に「あれ・・・何故か使えない」というような万が一のトラブルがあってもキャンセルできます。安心できるという点でも非常におすすめ!

GMOとくとくBBのキャッシュバックの詳細をみる
GMOとくとくBBの月額料金割引の詳細をみる
*キャンペーンによってページが違うので注意

BIGLOBEの詳細をみる

WiMAXはどのプロバイダと契約しても通信品質は変わりません。

どうせ契約するならよりお得なプロバイダから申し込まないと大損ですよ。

この記事を参考に自分にとってベストなプロバイダを考えてみてください。

-WiMAX, プロバイダ・販売店

Copyright© ギガブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.