WiMAX プロバイダ・販売店

auユーザーはauのWiMAXを申込むべき?他プロバイダをおすすめする理由

更新日:

今回のテーマは、auショップでWiMAX申込みすることの是非についてです。

auスマホを使っていると「WiMAXもauで契約するのがお得なんでしょ?」と思いがちですが、実は他のプロバイダから申し込んだ方がメリットがあります。

auと他プロバイダでは約4万円の違いがあることも・・・知らないだけで数万円損するのはちょっともったいないですね。

そこで今回はauショップでWiMAXを契約する前に知るべき知識とauユーザーにもおすすできるお得な契約方法について解説します。

auショップからのWiMAX契約を検討している方に読んで欲しい!一読するだけで数万円の損を防げるかもしれませんよ!

auのWiMAXについて

まずはauのWiMAXについて概要とメリットから説明します。これがわかると次項目の「なぜ別のプロバイダの方がお得なのか?」の説明もスッと理解できるはずですよ。

auは提供会社の1つ

まず、知っておきたいのはWiMAXはauで契約しようが他で契約しようが通信品質に違いはないということです。

auショップもWiMAXの一つの販売店に過ぎないので、auショップで契約した方が通信が速くなるとか、通信上限が緩くなることはありません。WiMAXはプロバイダで通信品質が変わらないサービスです。この点は格安SIM・光回線とはぜんぜん違います。

WiMAXの通信プランは「月の通信が無制限のプラン」「7GBが上限のプラン」の2つです。各プロバイダ・販売店で名称が若干異なりますが内容は全て同じです。

プロバイダ・販売店が変わることによる違いは?

WiMAXはどのプロバイダを使っても通信品質に差はありませんが、プロバイダ各社ごとの月額料金や申込みキャンペーンの内容には大きな差があります。

通信品質は同じなのに毎月の料金やキャッシュバックが違う。だから、WiMAXサービスをお得に使うにはプロバイダ選びがとても大切なのです。

【補足】WiMAXのプロバイダ・販売店によって同じところ・違うところについて解説した記事もあるので「プロバイダにより違いが生まれる要素」について整理したい方はどうぞ。

auWiMAXを使うメリット

auユーザーがauのWiMAXを契約するメリットを知りましょう。

スマホのデータ通信を肩代わり

WiMAXがあればスマホのデータ通信を肩代わりできます。上手く使えばスマホのデータパックのGBを落として、毎月のスマホ代を安くすることも可能です。

2018年現在、auの一番大きなデータパックは「auフラットプラン30」(30GB)で月の料金は8000〜8500円。月30GB以上使いたいなら1GB1000円で追加購入が必要です。決して安いとはいえませんね・・・

この時にWiMAXがあるとスマホのデータパックを低いものにできます。auスマホで月1GBにできれば1980〜2980円。WiMAXなら月の通信量は無制限なので100GB使うことだってできる。実際に僕はWiMAXを使う事でスマホのデータパックを1GBプランにできています。

「auフラットプラン30」で8000円前後払うなら、パソコン・タブレット・スマホの全ての通信で使えるWiMAXを契約する方が支払いを抑えながら、使えるGB数を増やせます。

スマホの料金が割引になる

auユーザーがWiMAXを契約すると毎月のケータイ代金が最大1000円割引になるauスマートバリューmineという割引サービスの適用が受けられます。

割引金額はケータイの契約プランによって変動します。詳しくはauスマートバリューmineについてまとめたページに書いています。細かい部分が知りたい方は読んでみてください。

他プロバイダがおすすめな理由

ここからはauWiMAXより他のプロバイダの方がおすすめな理由について解説します。

月額料金orキャッシュバックがお得

auのWiMAXより月額料金や新規申込みキャンペーンにメリットがあるプロバイダは数多くあります。

▼月額料金の表(auWiMAXと他プロバイダ)

プロバイダ auWiMAX GMOとくとくBB Broad WiMAX カシモ WiMAX
1〜2ヶ月 4380円 3609円 2726円 1380円
3〜24ヶ月 4380円 4263円 3411円 3380円

auWiMAXの月額料金は定価のままですが、他プロバイダは色々と割引がされています。

また、auには申込みキャンペーンはありません。その一方で例えばGMOとくとくBBなら以下のようなキャンペーンがあります。

▼GMOとくとくBBキャンペーン

  • 最大39,400円キャッシュバック
  • 専用クレードル無料
  • 端末代金無料

通信品質は同じなのにGMOとくとくBBなら4万円のキャッシュバックを貰えます。 WiMAXはどこを選んでもサービス自体は同じもの。だったら、金銭的に得のある方を選ぶ方がメリットがある。

スマホのデータ通信は同じように節約できる

auWiMAXのメリットにスマホの通信を肩代わりできる!データパックを節約できる!と書きました。

しかし、これは「auのWiMAX」限定の話ではなく「WiMAX」ならどこのプロバイダでも同じことがいえます。他のプロバイダのWiMAXでもスマホの通信量の節約はできます。必ずしも「au」のWiMAXである必要はないわけです。

auスマートバリューmineは他プロバイダにもある

さらに、「auスマートバリューmine」もau WiMAXだけのものではありません。WiMAXの主要なプロバイダでも同じようにWiMAX+auケータイでauスマートバリューmineの適用が受けられます。

つまり、auWiMAXのメリットは他のプロバイダを使っても同じように全て享受できるということです。他プロバイダの方が金銭面でのサービスが充実している分、お得なのです。

まとめ

auユーザーだからといって簡単にauショップでWiMAXの申込みをしてしまうのはモッタいありません。

本当にお得な契約がしないならきちんとプロバイダを比較しましょう。

-WiMAX, プロバイダ・販売店

Copyright© ギガブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.